ようこそ ゲスト さん  ユーザー登録       ログイン       ヘルプ  

仕事の説明書〜あなたは今どんなゲームをしているのか〜 (土日出版)

仕事の説明書〜あなたは今どんなゲームをしているのか〜 (土日出版)

仕事の説明書〜あなたは今どんなゲームをしているのか〜 (土日出版)
パブリック・ブレイン 
在庫なし
出版社: 土日出版 
カテゴリ:  
発売日: 2019-07-05 

仕事の説明書〜あなたは今どんなゲームをしているのか〜 (土日出版) の解説

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ゲームのルールを知ることが大事だ。
そしてルールを学んだあとは、誰よりも上手にプレイするだけだ。

------ アルベルト・アインシュタイン
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆◆◆
Amazon新着ランキング(書籍ランキング・Kindleランキング含む)
・意思決定・問題解決
・ロジカル・シンキング
・ビジネス教育
・マーケティング
の4カテゴリで1位を獲得! !
◆◆◆

「○○として入社したのに、別のことをやっている…」
「役職は上がったけど、別な作業を求められ、どうすればいいかわからない」
「いくら頑張っても競合との差は縮まるどころか広がる一方…」

このような悩みを持ったことはないでしょうか?これらは全て私が経験した悩みです。

実はこれらは必然的に生じた悩みです。
残念ながら、会社や個人で受けた研修はあくまで仕事の中の一部を切り取った「作業手順書」であり、「仕事の説明書」ではないのです。

そのため、今まで習ってきた「作業手順書」の範囲でいくら答えを模索しても、あなたの担当する仕事や知識の延長線上に答えが見つからなかっただけなのです。「仕事における一部の知識」を補完する位置付けの物が多く、【仕事そのもの】を説明している本は数少ないように感じます。「今、自分はどんなゲームをしているのか」という疑問から、「仕事」とはどんなゲームなのか考え続け、働きはじめて10年以上経って、ようやく理解することができました。

【本書のゴール】
そもそも「仕事とは何か」を考え、それに必要な知識を網羅的に知ってもらうことを第一に目指します。
ただ、それだけでは「知らない状態」から「知っている状態」までしか成長することができません。「知っている状態」から「活用できる状態」まで引き上げることを第二の目標とします。
そして、読者自身が「自分の言葉でビジネスを説明する」ことができ、その「ビジネスを牽引できるようになる」まで案内します。



目次

はじめに:本書の目指すところ

1章:仕事の説明書を作成する

2章:仕事の目的は問題解決

3章:ビジネスというゲームを紐解く

4章:数値化・言語化によりビジネスの解像度を上げる

5章:データからアクションを導出する

6章:競合や顧客を意識して戦略を立てる

7章:仕事を前に進める

8章:仕事を楽しみながら、キャリアアップする

※電子書籍版には、索引がございません。検索機能をお使いください。

現在ブックマークしているユーザーはいません。
今ブックマークすると、ロングテール発見ポイントが手に入ります。